意外と知られていない事実

日本のリペアサービスは世界に誇る技術力

sampleグローブトロッターは類まれな丈夫さを誇るが、それでも旅を重ねれば修理が必要になることもあります。

そんなとき、「ヴァルカナイズ・ロンドン」が駆け込み寺となるのです。同店では2009年の移転オープン時に、修理工房を公開。修理は本国で研修を積んだ日本人スタッフ2名が担当。

持ち込まれたケースの経年変化の風合いを維持するために、日焼けさせたレザーパーツを使ったり、一度剥がしたステッカーを、元の位置に貼り直すなど、そのこだわりぶりは半端ではない。アフターケアの実力も、グローブトロッターの真価である。